カナガンドックフードは本当のところ、どう?

 

カナガンドックフード

 

目の肥えた愛犬家に多く支持されているカナガンドックフード。

 

それまでのドックフードをカナガンドックフードに変えてから、

「モリモリ食べるようになった」

「以前より、体調が良くなった」

と喜びの声が多く聞かれます。

 

そんな、カナガンドックフードが本当のところどうなのか気になりますよね?

カナガンは決して安い部類のドックフードではありませんから、しっかり調査してから購入したいところです。

 

 

 

カナガンドックフードの口コミ

 

多くの愛犬家に支持されているカナガンドックフード。

ここではそんな評判のいいドックフードであるカナガンの口コミを調査してみました

 

口コミを調査してみると悪い口コミと良い口コミの2つがありました。

 

 

悪い口コミ

 

涙やけには効きません

 

涙やけには効果無し。栄養価が高いから少なくて済むと信じて購入。

 

動きが活発なので4sのパピヨンに5s体重の給仕量を与えていましたが1ヶ月で0.3s程痩せてしまいあばら骨が完全にういてしまいガリガリに。材料は良いのかもしれませんがウチの子にはあいませんでした。

 

涙やけにはカナガンは効果なかったですね。

 

食べませんでした

 

100%のわんちゃんが食いつくとの宣伝をカナガンはしていましたが・・・

我が家のワンちゃんは犬ではなかったということなのか(^_^;)

全く食べません。見向きもしません。

うちの犬にはカナガンは合わなかったんですね。

 

 

効果を実感できるには賛否両論ある様子

実際にカナガンを愛犬が食べないという人はいた!

効果ないと言ってる人は1〜3ヶ月以内で使用を止めている

という結果でした。

次にカナガンを支持している良い口コミをみてみましょう。

 

 

良い口コミ

 

しっかり切り替えれば大丈夫!

 

公式店から購入しました。説明書の通り、今、与えているフードに少しづつ

カナガンのフードを加えて、一週間かけてドックフードの切り替えを行いました。

軟便や下痢もなく、良好なウンチで、食欲も旺盛です。

 

カナガンにしたら愛犬が下痢になったという口コミがありますが

そういった人たちはしっかりと説明書を読んでいるのでしょうか?

 

いきなりカナガンへの切り替えを行うと当然ながら下痢になってしまいます。

 

 

私はしっかりと説明書どおりにドックフードの切り替えを行ったので

カナガンにして正解だとおもっていますよ。

 

体の負担が少ないのがいい

 

ネット上でカナガンの口コミを調べてみるとステマが多く正直不安な方も多いと思うけど、私はこのドックフードをおすすめしますね。

 

グレインフリーで良質なタンパク質を多く含み、犬が本来必要とする栄養素をしっかりと配合しているドックフードです。

 

口コミには臭いがきついという口コミもあるようですが僕はそんなにキツいとは思わないですね。

うちの犬にはカナガンがあっていたようですぐにペロッと食べてしまいます。

値段は他のドックフードより高めですが、それでもカナガンをおすすめします。

 

 

いいドックフードですね

 

いきつけの動物病院でロイヤルカナンをすすめられましたが、あまり良い変化がなかったのでカナガンに変更しました。

 

カナガンは金額的な事と内容のバランスや安心感はとてもいいと思います。

 

犬の体の状態を見ていると、特に高齢だからだとは思うのですが、ハッキリ違いが目に見える形であらわれてくる事に驚きました。

 

特に毛並みはカナガンとその他のドックフードでは段違いですね。

 

ご覧いただいたように、カナガンドックフードに変えてから

犬が調子が良いとかいいドックフードと高く評価する口コミもたくさんありました。

 

 

カナガンドックフードがおすすめの理由

 

カナガンドックフード ホームセンター

まず、大前提として「犬は穀物を、胃の中で消化できない」

これがあります。これがとても重要です。

 

犬はもともと、オオカミから派生した動物で犬は肉食系なんです。

肉食系の動物である犬が好むのは当然肉になります。

 

ちなみに私たち人間は雑食系ですから野菜も肉も穀物も

何でも食べますよね?

 

しかし、犬は肉食系なので穀物を消化する酵素が体に備わっていないんです。

だから、穀物を消化することができないんです。

 

犬に穀物を与えるということは、私たちが嫌いなものを毎日食べるようなものなんです(悲)。

 

しかし、多くの量販店で売られているドックフードの原材料が穀物です。

 

カナガンはグレインフリー(穀物不使用)
だから、犬が美味しくペロリと食べるんです。

 

 

カナガンドックフードの特徴

 

カナガンドックフードが他の多くの市販のドックフードよりはるかに優れているのかを説明しますね。

 

原材料が違う

 

カナガンドックフードが他の市販のドックフードと違うのは原料です。

一般的なドックフードに使われているのは穀物がほとんど。

もし、肉が使われているとしても死んだ肉であったり、腐敗している肉であったり とまとまな肉が使われている場合はあまり多くありません。

 

カナガンに使われているものは、すべて人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものを厳選しているんです。

 

中でも、鶏肉へのこだわりが強く、使われているのはイギリスの高級鶏「平飼いチキン」。

 

カナガンドックフード

 

ワンちゃんが喜んでたべるのもうなづけますね。

 

原料はもちろん無添加

 

カナガンドックフード ホームセンター

あなたが今、ワンちゃんに与えているドックフード。

本当に安全だと言い切れますか?

 

市販されているドックフードの多くは添加物がたっぷり使われているという事実を知っていますか?

コストを抑えるために、消費期限をのばすために添加物が使用されているんです。

 

 

ですが、カナガンドックフードは違います。

原料に発がん性物質でもある酸化防止剤などの人工添加物も一切使用していません。

 

愛犬の健康のことをしっかりと考えたドックフードなんです。

 

 

購入は公式サイトがおすすめ

 

カナガンドックフードの販売店は公式サイトとアマゾンのみの販売です。

アマゾンで購入しようと思っている人はちょっと待ってください。

 

なぜならできるだけ安く購入したい

そんなあなたが購入すべきサイトは公式サイトなんです!

公式サイト

3,960円(税抜)
※「仮予約」により10%OFFで購入可能

アマゾン 3,960円(税抜)

 

たった10パーセントと思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ドックフードは毎日食べるものです。

ですから少しでも安く購入できるのは家計にも大変助かりますよ。

 

 

⇒カナガンの最安値販売店はここ!

 

 

 

まとめ

 

カナガンドックフード

ここまでのことをまとめますよ。

 

1.犬は肉食です。だから肉を与えることが重要。

2.穀物は犬にとってデメリットしかない

3.市販のドックフードの購入はやめましょう。

 

このことを意識してドックフードを選ぶようにすれば

愛犬は元気を取り戻し長生きしてくれますよ。

 

この3つの条件を満たしているドックフードが「カナガン」です。

 

カナガンはグレインフリー(穀物不使用)のドックフードで

良質なタンパク質を豊富に含み、犬が本来必要とする栄養を摂取できるドックフード。

 

犬にとって、とっても優しいドックフードなんです。

うちの愛犬もカナガンに変えてからはモリモリ食べるようになりましたよ。

 

カナガンドックフードは1kgあたり1,980円と安くはない価格ですが

それだけ厳選された原料を使用していることを考えると納得はできます。

 

痛いところですが、家族の1員である愛犬のことを考えればきっとあなたも納得できるはずです。

 

 

愛犬が何を食べるかは、犬が選択できるものではありません。

できるだけリスクのないドックフード選びをしてあげてください。